小田原説もある”わたしの城下町”

d0065737_11473128.jpg”城下町について語り合おう” ”語ろう城下町”と国内及び海外の城を持つ自冶体関係者を世界各地から集め 「世界城下町サミット」を開催するそうで、ヨーロッパ視察”旅行”から市長が帰ってこられた。”JYOKA-MACHI”って世界共通だったのか?日本の城とヨーロッパの城って同じなのか?冠に”世界”って付けるセンスが凄いが付けるならやっぱり”万国”ではなかったか?

今年、正月の全国大学駅伝、変更になった小田原中継所でチラチラ、テレビに映った天守閣はここ。”あれが小田原城と勘違いされては、いかがなものか”と言う意見もあるが、両方レプリカなので問題無いだろう。

どうせなら小田原城の下迄強引にコース変更したら面白かったのに..

"ここで買わずして、どこで買う?地元愛です。みんなでこれ買って小田原盛り上げてこーよ。”と素敵なPOPが付いた我が町のシンボル(とされている)小田原城のプラモデルの山。

ブログの写真に熱海城を使っている私は地元愛が足りないか?。いや、そんな事ない。サイトもブログにもちゃあんと小田原って入れてるし。心配なのは、その売れ行きだ。随分前からこの山は一向に崩れない。

日本の名城シリーズに選んでくれたプラモデルメーカーにも本当に申し訳無い気持ちだ。市長のヨーロッパ旅行に是非、まとめ買いしてお土産に持って行って欲しかった。PS本当にここで買わずしてどこで買う?はこの本
[PR]
by banpakutantei | 2006-01-22 13:34 | 小田原 | Comments(0)


<< 本家、建築探偵がやって来た。 太陽の塔を塗る~完 >>