愛地球博で大阪万博を探す7

d0065737_055229.jpgここからの待ち時間...さて何分が許容範囲か?ここに入る単位は大抵”分”。その数字は少ない程、良いが私は、いいとこ120。

大阪万博の時、人気館でも3~4時間でビックリしてた気がする。「エーよじかーん、それって半日じゃーん」って言ってた気がする。

今回の愛地球博の超人気パビリオン、日立館では6時間待ちだって記録している。「エーろくじかーん、それってアメリカ館(勿論大阪の)とソ連館に並んだくらいじゃーん」「昼に並んで夜6時に入るって事?」行列大国ニッポン。ラーメン屋で並び、バーゲンで並び、ディズニーランドで並び万博で並ぶ。

ラーメン屋では、既に旨いのを体験して並ぶ。ディズニーランドでは面白いのを知っていて並ぶ。だが万博は違う。リピーターもいるだろうが殆どが一発勝負。愛地球博のコピー「人生一度は万博だ。」の世界。人生一度の大勝負。吉と出るか凶と出るか。半か丁か。

写真は開幕最初の土曜日夜、大地の塔の表示。待ち時間無し状態。愛知万博三大ガッカリのひとつに挙げられる大地の塔だが私はちっともガッカリしなかった。

何故って全く並ばなかったから。これが1時間並んだらガッカリだろうし2時間だったら怒りすら覚えるだろう。3時間(無いだろうが)だったら、怒りを通り越し..ポカぁんとただ天井の巨大万華鏡を見上げるだろう。「綺麗だ..」って。

待ち時間と満足度が必ずしも連動しないのがこの世の常。ガッカリ度、怒り度は待ち時間に比例する。
[PR]
by banpakutantei | 2005-09-13 02:54 | 愛地球博 | Comments(0)


<< 愛地球博で大阪万博を探す8 愛地球博で大阪万博を探す6 >>