”新世界”紀行

d0065737_2027181.jpg学生時代「なぁーんもない」と却下された通天閣行きはグリコの看板の処で書いたが、その後何度か昇った。”なぁーんもない”訳ではないが何がある訳でもない。

何があるのか?と聴かれれば”取り敢えず、昇ってみたまえ”と答える。”悩んでないで、昇ってみたまえ。展望台から下を見てみたまえ、人間なんていかに、ちっぽけなものか、わかるさ。ゴーフォ-ブロック。”と付け加える。

確かに展望台から見る人間は小さい。当たり前か..各地の展望台に昇っても何がある訳ではない。目的は景色を見るものなのだから..人間の小ささを実感するものだから..それに比べたら通天閣の展望室は内容豊富ではないか?
]
本日来た楽天のメール。”人気のビルケンが30%OFF”。楽天でビリケン??と思ったらサンダルだった。そうここの展望台には幸運の神様ビリケンがいる。以前、新世界の露天で通天閣のビリケンをほんの一回り小さくした位の大きなビリケンを見た。顔も良かった。あれ売り物だったのかなぁ?いくらだったんだろう?欲しかったなぁ。
[PR]
by banpakutantei | 2005-07-27 23:16 | 大阪 | Comments(2)
Commented by 彩雲4号 at 2005-07-29 22:39 x
3年前、大阪に月1で行っていた頃は新世界で「串カツ」にはじまり「ドテ焼き」を食べビールを飲み「づぼら屋」でふぐ寿司を食べるのが好きなコース?でした。
この写真、懐かしいです。
大阪は切ない思い出の地です。
Commented by banpakutantei at 2005-07-30 10:18
これを書いた日に、映画ビリケンのビリケン役のS氏が自転車を...

写真の10メートル後ろの角から二軒目が私の好きな串カツ屋です。
初めて(大阪の)串カツを食べた時はキャベツの食べ方がわかりませんでした。


<< 新世界を新日本紀行する。 せっかく、来たのに ○○!! >>