さらば橋本真也

d0065737_2352435.jpg復帰戦もそうだが、いつの日か訪れたであろう引退試合にも何はさて置き駆けつけただろう。引退試合では数々の場面を思い浮かべながら観戦したのだろう。なかなか勝てないトニーホーム戦、仁王立ちで受止めるリキラリアット、今度こそはの小川戦、ゼロワン旗揚げ前の負けられない大森戦、Gグッドリッチ戦、トラブル続きで臨んだ真撃、等々。

思えば彼のビッグマッチは祈る様な気持ちで見る事が多かった。それは「勝ってくれ」であったり「負けないでくれ」であったり「頼む」であったりした。それが橋本の試合。小川戦での敗北で引退させられた橋本。テレビで企画された復帰を願う千羽鶴。あまりに早い速度で集まったので我が家で折った鶴は未だ、押入れの中。結局、引退試合もせず橋本は逝ってしまった。爆勝宣言と橋本コールの中、彼は旅立った。
[PR]
by banpakutantei | 2005-07-17 01:15 | プロレス 格闘技 | Comments(0)


<< 並、特上、極上、超極上、味の違... さらば闘魂三銃士 >>