さらばOH砲

d0065737_0444417.jpg昨日のハッスル福岡、小川はどんな試合をしたんだろう?対戦相手の安田も橋本と縁深い。未だスカパー録画見てないけど。2000年4月7日、橋本は小川と自らの引退を賭け対戦し敗れた。東京ドームに溜息がもれた。罰ゲームみたいに”負けたら引退スペシャル”なんて不愉快なタイトルでテレビ放送もされた。

敵同士。そんな二人が対戦の約一ヶ月前に不可解なタッグを組まされたのが横浜アリーナ力道山メモリアル(色々な団体が集結し力道山を偲ぶイベント)興行。エキシビジョンで猪木がジャニースタッキーと対戦した。これが記念すべき?OH砲が誕生した大会。テーマ曲が終わっても登場してこない橋本。やっと登場した時は何故か既に流血していた。何故?会場中は何が起こったのか理解できない。橋本のマイクで試合前に襲われたのが解った。村上に駐車場で襲われたシーンは後日テレビで見る事となる。素人覆面レスラージョーンズにフォール負けした橋本。最後に「引退を賭けて」と叫ぶ。これが引退スペシャルにつながって行く。

駐車場で高級スーツを台無しにされ、大量の流血をし、素人レスラーにフォール負け。橋本ばっかり損な役に見えた。そんな試合が入ったCDROMが百均で売っていた。題名はアントンVSタッキーのみ。キャプションにも橋本の文字は無い。
[PR]
by banpakutantei | 2005-07-14 01:40 | プロレス 格闘技 | Comments(0)


<< さらば闘魂三銃士 復帰戦には行こうと思ってたのに >>