人気ブログランキング |

カウントアップ EXPO70パビリオン公開から 良いお年をで41週。

d0065737_15582434.jpg「無敗の法則ヒクソン・グレイシー」ダイヤモンド社刊。「大事なのは絶対に負けない事」俗に言う暴露本の類とも違う。PRIDEの無い大晦日。ヒクソン無くしてPRIDEは生まれなかった。

11月はじめ古書店の店頭に早くも9月の終わりに出たヒクソンの本が5冊も積んであった。「おぉ、もうヒクソンの本がこんなに出ている。」と「いくらなんだ?(値段によっては買おうか)」手に取ってみる。

と表紙を開くと何とサインが...。「あれっ、これ直筆?まさか...」と残り4冊を確認してみる。とサインがあるのはこの本のみ。発売記念のサイン会での本が早くも出されたのだろう。

仙人のようなヒクソンのサインを貰う機会なんて、そうある訳でもなし。他の四冊との値段も変わらないので迷わず購入した。

ヒクソンが初期の総合格闘技のマットに上がった時、週間プロレスは彼を表紙にし「エイリアン」に例えた。あの日の高田戦、その後の船木戦。もしも高田が船木が勝っていたら。著書では船木戦では目に相当な負傷をした事も明かされている。

プロレスラーを踏み台にのし上っていったPRIDE。踏み台にされたプロレスよりも魅力的なものが席巻した数年前までの大晦日。そんな大晦日の楽しみも無くなって久しいし、「あぁPRIDEがあったらなぁ」って今日思っている人は沢山いる筈だ。

テレビでは猪木が「紅白をぶっとばせ!」と、かろうじて残る今夜のダイナマイトをあおる。石川さゆりは事情はあるにせよ今年も「天城越え」だし。なんて事を去年も書いたかも。進歩なしだけど来年もよろしく。
by banpakutantei | 2010-12-31 18:07 | 今日買った本。 | Comments(0)


<< カウントアップ EXPO70パ... カウントアップ EXPO70パ... >>