<   2016年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

カウントダウンしてもいいかな?第2回大阪万博。

d0065737_2462829.jpg東京国立近代美術館「トーマス・ルフ展」(撮影可)にて。

万博色当然ゼロの作品群の中に突如、何気に出現していた大阪万博お祭り広場の巨大ロボット「デメとデク」のデメ。驚いた。

写真裏に書かれた日本やアメリカの報道写真裏に書かれたのコメントを表に合体させた「press++」と言う作品の中の一枚。

日本の文字も一つのアイコンに感じたのかも知れない。写真は読売新聞から提供され製作は最近のものだ。


d0065737_2471340.jpg近くで見てみるとこの写真実は万博会場では無く製作された工場での貴重な写真。

合体された紙面の”いずみ”と言う記事。

”来年三月開幕の万国博では、いろいろなロボットが活躍するが、なかでも歌って踊ってという”多芸”なロボット二基が愛知豊川市の日本車輌で完成した。お祭り広場の演出の一つ。

制御室が目玉の様に飛び出た”デメ”と”デク”~略~あまりカッコいいとは言えないが~ロボット自身も踊りに参加するタレントだ。製作費は二基で二億五千万円。”が合体されている。


d0065737_2473552.jpg
横2700縦1750ミリで見るデメとデクは迫力があった。

しかし...数多い万博写真の中から何故にデメとデク?他にも万博写真は提供されてのデメとデクなのだろうか?

新聞の展覧会コーナーの案内にも使用されたこの作品。数ある展示品の中から何故にデメとデク?残念ながら、この作品のポストカードは販売されていなかった。

約三年前に書いた渋谷のデメとデクはこちら
[PR]
by banpakutantei | 2016-11-08 04:12 | 万国博 | Comments(0)