<   2016年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

カウントダウン。最後の太陽の塔内部公開。

d0065737_3472695.jpgここ数週間。太陽の塔内部改修工事に伴う”最後”の内部公開への入場倍率の高さと2025万博誘致でテレビや新聞で取り上げられる頻度が増している大阪万博と太陽の塔。

関東でも結構な頻度なのだから関西では数割増しで放映されているのだろう。

その全てを見る事は難しいけど録画出来たものを見てみると内容は過去に放映されたものを含め大体似たり寄ったりでもある。(NHKの巨大プロジェクトは結構貴重な映像があった。)

d0065737_348255.jpg他局の放映をチェックしていたディレクターが「ちょっと万博公園取材行って太陽の塔の中に入ってきてぇ。」って感じなのだろう。

一局が放映すると大抵、それを追うように他局でも似たような内容で取り上げられる。

大阪万博を紹介する時にバックで流れているのは感覚的には9割方「世界の国からこんにちは」だ。

2003年10月。33年ぶりに公開された塔内部。

d0065737_3484995.jpg本HP上で書いているけど、読み返してみるとその時の興奮度の高さと熱が伝わってくる。まさに現代の秘境だった塔内部。

その後、秘境への入場のハードルは次第に下がり同年もう一回。その後2回入った。

2007年位?にその扉は再び閉ざされ時々テレビ等の取材でしか公開されなくなってしまった。

今では幾度となく放映されてきた塔内部も当時の放映は本当に珍しくて映っている全ての風景を見逃してはならぬとテレビの前にかじりついた。


d0065737_3491145.jpg塔への秘密地下通路の映像が流れたりしたら「おぉぉぉぉ...」って唸っていたものだ。

時は経ちあの時感じた1970年当時のかび臭い空気は、大分換気されてしまったと思う。

入場への応募の倍率が凄いと言っても今回の公開は最初、半日だけだった。元々少なすぎたのではないか?

結果翌日も公開となり合計で1300人が見学出来る事となった。織り込み済だったのだろうか?私も当時の太陽の塔が写る勝負絵葉書で応募した。


d0065737_3494281.jpg10月12日位には当選者だけに結果が届く事になっているけど今日15日現在到着していない。

抽選は終わっている筈だけどSNSで当選報告する万博友達は出ていない。落選通知は届かないので「外れた(涙...)」って書く人もいない。

さて...当たっても黙っているのか、皆さん外れてしまったのか...確率から言ったら誰かしら当たっている筈。


d0065737_1872044.jpg当時は往復はがきだったけど今回はハガキ。発送に手間取っているのか?

「また、くだらないもの見に大阪まで行くのか?」と言われるのを承知で嫁さんに「当選ハガキ来てない?」とか「実は来ていて隠したりする嫌がらせをしていない?」と問うてみたが来ていないらしい。

でも今日は既に15日まな板のコイ。

意を決し「太陽の塔 当選」とググってみた。「当たりましたぁ!」って書いてる人が必ずいる筈。



d0065737_188872.jpgさて検索結果は...おぉぉ塔の見学に関する報道ばかりではないか!これはきっと発送が未だなんだ!よしよし。

と喜びもつかの間...「14日ポストを開けたら...当たりハガキが...」って画像付きで書いてる人が...終わった。厳選な抽選の結果、厳選に外れた。

まぁ四回も入っているし...何が何でも!...犯罪を犯してまでも...位の熱意がペン先に伝わらなかったのだろう。両日は当初の予定通り胃カメラと神田古本祭りに行こう。
[PR]
by banpakutantei | 2016-10-16 16:30 | 万国博 | Comments(0)