<   2011年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

カウントアップ EXPO70パビリオン公開から 46週。

d0065737_057465.jpg都内や横浜、川崎位ならばともかく。

こんな処(と言っても何処なのか明記していませんが)に岡本太郎展のチラシが....。

「あっては、いけませんか?」と店の人に言われそうですが...。
[PR]
by banpakutantei | 2011-01-29 12:48 | 万国博 | Comments(0)

カウントアップ EXPO70パビリオン公開から 45週。

d0065737_14052.jpg昨年録画しておいたNHKアーカイブス「エベレスト」を見る。万博40周年の年、日本人エベレスト初登頂も40年を迎えていた。

サポートメンバーは総勢1000人近く。途中数名の死者も出る過酷な登山。頂上アタック出来るのは、たったの二人。

頂上を目前の最終キャンプ地に仲間を残し、1970年5月11日、松浦輝夫と植村直己の選ばれた二人は、日本人として初めて世界最高峰・エベレストの頂上に立った。

私にとって絶対に行く事が出来ない場所と言う点では宇宙もエベレストも同じ位に遠い。地球で宇宙に一番近い場所がエベレストの頂上。

そこから持ち帰ったエベレストの石。番組で松浦さん曰く。「持ち帰ったエベレストの石は大坂万博に展示される。と聞いていた。」(あっ写真は作家の夢枕漠さん) 展示されるとすれば日本館。

人気を博したアメリカ館の”月の石”に対抗してエベレストの石となったか?が、それが展示されていたと言う話は聞いた事が無い。代わりなのかどうか会期途中、日本館には只でさえ小さい月の石の更に凄く小さなカケラが展示された。
[PR]
by banpakutantei | 2011-01-25 02:10 | 万国博 | Comments(4)

カウントアップ EXPO70パビリオン公開から 44週。

d0065737_2513378.jpg「生命の樹」のスケッチ発見を伝える先週の新聞。太陽の塔のスケッチが発見されたのも確か数年前だったような。

未だ未だ倉庫に眠っている資料がありそうだ。生命の樹の公開も途絶えてから久しいけど、兵庫で消息を絶ったままとされる「地底の太陽」は依然として発見されない。

最後の目撃情報は平成5年位らしい。これが正確ならば未だ関係者だっている筈なのに。直径約3メートルもの物体が神隠しにあったかの如く発見されない訳は?

「何年か前になぁ、何だか解らんかったが、けったいな大きな丸い顔の様なもんを壊して処分した」なんて産廃業者の証言なんて出てきたら最悪だけど...。

「何年か前になぁ、ある関係者に頼まれてなぁ、けったいな大きな丸い顔の様なもんを夜中 太陽の塔の前の芝生を掘り返して埋めた。」なんて証言が出てきたら...。

「今更 ありましたなんて言い出せなくてなぁ 捨てるにも目立つしなぁ それなら元の場所の近くにそっと戻したら ええんかなぁと....大体 あん時 そんな大事なもんって 言うてなかったやないか それを今更大騒ぎや」

「正面からじゃ目立つんで夜中公園東口あたりから橋の門だけ よっこらしょって持ち上げて通せば あとはゴロゴロ 転がして行けば いいんや。」

「途中で警備に見つかっても大丈夫や 夜中 あんなけったいなものが ゴロゴロ動いていたら 奴ら腰抜かして 追いかけてこないやろ。」

「処分してしまう訳でもないんやから ちっとは良心的やろ。これは、あくまでお借りしたものを、お返しするって事や 連絡無しにやけど...。出てったきり音信不通の息子が ひょっこり帰ってきたようなもんや。」

「何年か経って そん時はもうワシもおらんと思うけど あの芝生から あのけったいな大きな丸い顔みたいなもん 発見されたら きっと大騒ぎやで...それはそれで ロマンやないか」

「地底の何とか...何て言うたかなぁ...そや地底の太陽や 地底から地底の太陽が出てきた なんてな。」

「太陽って言うくらいやから もしかして ほんま 何かの拍子に光だすかも知れんで。”おーい 此処や わいは 此処におるでぇ”って。 ”おるでぇ”って あれが関西人かどうかも解らんけど。な。」
[PR]
by banpakutantei | 2011-01-16 04:36 | 万国博 | Comments(4)

カウントアップ EXPO70パビリオン公開から 43週の4.

d0065737_4415091.jpg
ワイドショーは伊達直人とタイガーの話題でもちきりだけど...。

富士急ハイランドって....。タイガーの夢見たものに、そっくり。








力道山とタイガーマスクと羽田空港はこちら
[PR]
by banpakutantei | 2011-01-14 02:53 | | Comments(0)

カウントアップ EXPO70パビリオン公開から 43週の3。

d0065737_1581378.jpg先週の木曜の朝刊の下段は正月で一週間、間が空いた週刊誌の広告がズラリと並ぶ。

それを見ると買わなくても中身を読んだ気さえしてくるが、いつも感心しているのが”噂の方々”の顔のコラージュ。

只並べている訳でもないと思われるこの仕事。トリミングしては貼り、トリミングしては貼り....貼って貼って貼り付ける。一度位、やってみたくなる楽しそうな作業にも思える。

出勤前にも、かかわらずその顔顔顔の数を数えてみると48位あった。てっきり100位あるのかと思った。そう思わせる様、貼り付けるのも、作り手の技なのだろう。
[PR]
by banpakutantei | 2011-01-11 02:17 | | Comments(4)

カウントアップ EXPO70パビリオン公開から 43 週の2。

d0065737_2232330.jpg
現在放映中の実写版 タイガーマスクのCMは凄く素晴らしい。リアル伊達直人も小田原に現れた。

タイガーマスク実写版はこちら
[PR]
by banpakutantei | 2011-01-09 03:18 | 小田原 | Comments(0)

カウントアップ EXPO70パビリオン公開から43週。

d0065737_1222262.jpg
新春恒例、出初式。が青春の塔に見える。ような。

後ろのスカイツリーは現在539メートル。エキスポタワーの最初の到達予定地点は既に越され89メートル下にある。 
[PR]
by banpakutantei | 2011-01-08 13:01 | 万国博 | Comments(4)

カウントアップ EXPO70パビリオン公開から42週。

d0065737_140953.jpgあけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いいたします。

大阪万博40周年に湧いた(?)昨年から特に数字的に切の良い訳では無い41周年の今年。岡本太郎生誕100年と言う非常に数字的に切の良い年を迎える。太郎関係のイベントも多く催されそうで楽しみだ。

コメントを下さるアストロノーツさんから教えて頂き昨年、神保町の古書店で購入した画集「岡本太郎」限定500部分の1冊。1968年刊のそこには太陽の塔は出ていないけど極めて珍しい署名があった。

”石坂泰三様 岡本太郎” 。何と太郎が日本万国博覧会 会長を務めた石坂泰三さんに贈った本だった。

横書きアルファベットの太郎のサインは、それ程珍しくないが多分毛筆で書かれたと思われる太郎のサイン。そしてそこにある名前が石坂さん宛てだなんて。

太陽の塔が万国博にあったのも、石坂さんがいたからだろう。開幕数年前、大阪万博シンボルゾーンに造る太陽の塔の模型を見て石坂さんは「この太陽の塔で もう 万博は大丈夫だ。」と言ったと言う。摩訶不思議な形をした太陽の塔を一番初めに理解したのは石坂さんだったのではないか。
[PR]
by banpakutantei | 2011-01-02 03:05 | 万国博 | Comments(5)