<   2009年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

屋根の上に黒マントは見えたか。

d0065737_15364377.jpgさえぎるガラスの無い360度阿修羅展は予想以上の大混雑。

阿修羅を囲むバームクーヘンの様に何重にも出来た人混みは大阪万博アメリカ館月の石前の雰囲気。

ライティングの効果により奈良とはまた違った雰囲気の阿修羅の赤は、ぼんやり浮かび上がっていた。

阿修羅展の前に表慶館で開催中のカルティエ展で絢爛豪華な宝ものも見学。

「これ、いくら位するのだろう」などと考えるのも野暮な位の、眩い光。阿修羅も付けている様な首飾りや宝飾に皆、溜息をついていた。

怪人二十面相が出てきそうな東京国立博物館の怪しい夜。今宵、怪人が狙うのは日本の至宝 阿修羅かカルティエ マハラジャの首飾りか? 
[PR]
by banpakutantei | 2009-05-24 16:30 | 東京 | Comments(4)

生かまぼこ。

d0065737_0165565.jpg「うわぁ、溶けるぅぅぅ。」テレビでは皆、同じ様な感想を述べている。そんな味わう間もなく溶けてしまうらしい花畑牧場生キャラメルを遅ればせながら舐める機会があった。

口の中で直ぐに溶けて無くなってしまうのが幻と言われる所以なのか。直ぐに溶けてしまうので銀歯が取れてしまう危険は無い。歯医者さんもお勧めの安心キャラメルだ。

グリコは一粒300メートル(走ることの出来るエネルギーが含まれている)だが、花畑は一箱買うのに、何メートル並ぶのだろう。

田中義剛氏の様に笑いが止まらない状態に是非なってみたい。NON STOP ラッフィング。是非、あやかりたい。と...舐めなければいけないキャラメルをつい噛んでしまった。

先日実家に帰ったら冷蔵庫の中にアウトレット品のカマボコがあった。味は全く問題なかった。通常品と何が違うのかと言うと肝心の板が付いていない点であった。

花畑のキャラメル工場がテレビに映る時、作業者の皆さんが並んで一生懸命キャラメルをかき混ぜている。素人目には機械化が出来そうな工程に見える。「これを出荷しちゃいけないんです。」田中氏は一口噛んでは完成したキャラメルのNG品を廃棄している。素人目には機械化によって解決しそうに見える。

こねて、こねて....ひたすら、こねて。 口の中で溶けてしまうカマボコなど開発したら、売れるだろうか?小田原早川漁港。生かまぼこ。
[PR]
by banpakutantei | 2009-05-20 01:46 | 小田原 | Comments(0)

コーヒーを僕に入れておくれぇよぉ。

d0065737_2342511.jpgバッツ!ゴールデンウィーク終盤、雨の休日、突如として家の電気が一斉に落ちた。停電か?いや我が家だけの様子。

ブレーカーBOXを見てみると元ブレーカーから落ちている。子のブレーカーを1つずつ上げていくと1ヶ所、上がらない浴室のブレーカー。

ここか。この範囲の何処かの機器が漏電している。漏電しているのは解っても私は○○屋。そこから先は電気屋さんでなければ解らない。

さて、このままでは風呂の給水も出来ず困った事になる。東京電力に電話してみると来てくれた。現象は電話で説明してあった。3分も経たずに担当者は原因を突き止めた。

「外ですね。」「外?」ブレーカーには浴室としか書いていなかったが、外のコンセントにも分配していた様だ。早速 原因となった線を止めた。「このイルミネーションに行っている線です。」

クリスマスのイルミネーションをやっては放置したままであった。12月からだから約5ケ月。「そろそろ休みの日にはイルミネーションを片付けて」と嫁さんからは何度か言われてはいた。

「解った、また今度」と延ばし片付けられない男となっていた。「毎年、面倒だから出しっぱなしでも良いか」とも思うようになっていた。

「しかし、すごく早く場所が解かりましたねぇ」「ええ、お邪魔した時に放置されたイルミネーションが目に入ったので、怪しいと思いました。」 

プロだ。プロフェッショナルだ。さりげなく簡単に仕事をするのが真のプロフェッショナルだと思っている。私のハンドルネームGTMは漫画GTO グレートティーチャーオニツカをパクッたものである...いや参考にしたものである。

GはグレイトのG。グレート草津。グレート小鹿。グレートムタにグレートサスケ。プロレスラーが好んで使うグレートである。Tはティーチャーではないが職業を表している。

この様な仕事をしたい。この様にありたい。真のプロでありたい。グレートを目指したい。G.D。グレートデンキ屋さんから改めて学んだ。

青山で尊敬するグレート忌野清志郎の葬儀が行われている悲しく蒸し暑い午後、RCを鼻歌しながら放置したイルミネーションをやっと片付た。

成長してしまった枝に絡まった電線と格闘しながら小1時間。「コーヒーを僕に入れておくれぇよぉ」”君が僕を知ってる”の様に言ってみた。

過去のRCサクセッション
[PR]
by banpakutantei | 2009-05-10 00:26 | RCサクセション | Comments(0)

ピーク。

d0065737_19124710.jpg 
テレビでは渋滞情報を頻繁に流しているが、現在はまってしまっている人には殆ど関係ない情報である。

連休最終日の夕方、車の長い帯を見ては「おー」とか「こりゃ大変だ」と言っている。自分が、はまるのは大嫌いだけど渋滞情報を見るのは結構楽しみではある。

楽しみにしている人が多いので頻繁に放送されているに違いない。ディレクターもスースー走っていては絵にならないのだ。

キャスターが「どうぞ安全運転で」などと言っても車でテレビを見ている人以外は解らないのである。
[PR]
by banpakutantei | 2009-05-06 19:55 | | Comments(2)