<   2006年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

愛地球博で大阪万博をさがす。リターンズ

d0065737_2359039.jpg会場跡への入り口は閉ざされていた。仕方なくリニモ沿線をしばらく歩いてみた。万博会場駅からも確認できた、”前”わんぱく宝島が見える下迄やってきた。愛地球博前からここにあった建物だが会場の新設のパビリオンの中にあっても違和感を感じさせなかった。会場の造成と共に解体されてしまったと思っていたので、開幕近く、会場の空撮写真にこの建物を見つけた時は驚いた。

前”わんぱく宝島”、元”愛知県児童総合センター、会場跡地がモリコロパークとなった時、何と言う名前になるのだろうか?大阪万博の幻影を見つけようと開催時、”愛地球博で大阪万博をさがす”と題し、いくつかのブログを書いたが結局タイミングを逸し書けなかった事。それが、この建物に残るフジパンロボットの生き残り達だ

このロボット達は大阪万博そのもの。愛地球博に大阪万博は確かにあった。確かにあったが...。ここにはあれから35年後のロボット達が多数在籍するロボットステーションというコーナーがあった。その場所と対極する様な片隅。開幕前と何ら変化の無い展示室に,愛地球博の為の特別なディスプレイも施されず35年前の生き残り達が生きていた。35歳後のロボット達と比べたら彼らはもはやロボットと呼べない品物なのかも知れない。大きなおもちゃと呼んだ方が適しているかもしれない。この先、大きなお荷物として扱われる様な事が無い様切実に願う。何せ彼らはもう博物館に行くべき大きな動く化石なのだから。
[PR]
by banpakutantei | 2006-04-22 00:46 | 愛地球博 | Comments(0)

愛地球博は今日も続く

d0065737_12422374.jpg帰宅して2~3行書くと眠りこける日々。保存しないで寝てしまうので翌日、どう書いたか微妙な処が思い出せずまた最初からやり直し。またまた間隔が空いてしまった。本サイト小田原建築探偵の更新も滞っているが相変わらず、愛地球博を綴っている。

当初”愛地球博開幕から1年”を書こうと起承転結の結を先月の25日に絞り書き続けるつもりがとっくにそんな期日は過ぎてしまったが、もう少し続けてみる。私がサインを求められる様な有名人で色紙に何か書いてくださいと頼まれたら多分書くであろう一文。”継続は力なり”。サインの方は学生の頃、いつか求められるその日の為に授業中、一生懸命ノートに練習したのでスラスラ書ける。それは見事なものだ。その日は未だやって来ないし来そうもないが会社に届く納品書の受領には毎日スラスラと書いている。何と書いてあるかは読めないと思うが...あっそうだ先日嫁さんの実家で凄いサインを発見したので今度紹介します。いやぁあれは驚いた。

で一旦、駅を出てみたが会場入り口だった(と思われる)付近はこの様な厳戒態勢(少し大袈裟)だった。ちなみに看板の関係者の文字の下には”以外”と付く。探せば何処かに盲点があるのかも知れないがホームから見えた殆ど何も残っていなかった原野に立ち入った処でどうなるものでもない。入って会場跡に吹く風を感じてはみたかったが...
[PR]
by banpakutantei | 2006-04-15 13:24 | 愛地球博 | Comments(2)

散らない桜。(大阪)万博マーク

d0065737_0261486.jpg愛地球博会場跡行きの元エキスポシャトルの車両から万博の残り香を感じる事は出来なかった。ふと見上げた吊り広告に日頃、敏感に反応するEXPOの四文字。EXPO2006...って...就職活動のイベントの告知か。そうか就職活動もEXPOなんだ..最近は就職活動のスタートも昔(20うん年前)より大分早くなっている様でこの就職EXPOは来年の四月就職予定の人たちのもの。今年の就職予定者が未だ入社してない時期から次がもう始まっている。

面接の「我が社の志望理由は」に対する良い答えって何なのだろう? 「給料が良いからです」だとまずいか?やってもいないうちから「やりがいのある仕事」って言うのも何だか変だし、やりがいと給料が比例するとは限らない。僅かな情報量から、大事な選択をしなければならなく、希望の会社に就職できても配属先までは解らない。思っていたのとは違う事だって多々ある筈だ。こればかりは”縁”としか言い様が無い。...ってもう四月か..初出勤したのは確か4月2日だった。あれから早20数年。高速で過ぎていった日々を想いながら転寝をする。訳あって就職活動をせずに済んだ私は切りたくなかった長い髪の毛を切らずに済んだ。茶色い髪を黒く染める学生もいるのだろうが別の意味で私はナチュラルな黒に染めたりする歳になった。
[PR]
by banpakutantei | 2006-04-06 02:27 | 愛地球博 | Comments(0)