カテゴリ:万国博( 329 )

縁起物

d0065737_0502199.jpg
今日は眠いので一言...

太陽の塔、赤い稲妻は”昇り竜”に見える。
[PR]
by banpakutantei | 2005-06-14 00:56 | 万国博 | Comments(0)

せっかく集めたのに

d0065737_12355532.jpg
写真は昨年10月の美術館に隣接する三越食堂内部。それ迄カーテンで内部の様子を覗えなかったが取壊しの為カーテンは開かれ内部は御覧の通り。中に収蔵されていた物は引越し済。

閉ざされていた時、カーテンの隙間から僅かに見えた機械の様な物体。いったいどのパビリオンの展示品なのかと思っていた。
その答えはものづくりミュージアムというサイトの幻の産博にあった。行き場を失った産業遺産。死蔵されたコレクション。それらの一部が鉄鋼館に移動されたとの新聞報道もあった。
大阪中ノ島への新館建設によって空となった万国博美術館。絶好の展示館がすぐ隣にあったのに..
[PR]
by banpakutantei | 2005-06-12 13:18 | 万国博 | Comments(0)

変な塔。

d0065737_9474678.jpg「何でもかんでも壊しちゃって..」とボヤキながら向かったのは思い出の万博動画展。前日、某社で沢山の万博動画を見せて頂いたので今日はパスかと思ったが、やはり”動く万博”は良い..

同時にありきたりのパネル展示もされていたがその後方には数台存在する万博会場模型の中から1台が置かれていた。

万博ファンには割りと有名な”変な塔”が鎮座する会場模型。塔の背中の”過去の太陽”が”真っ赤な太陽”になって正面に貼り付いている。

いったい何を見て作ったのかは今となっては謎である。考えられるのは美空ひばりの真っ赤な太陽を聴きながら製作したんじゃないか?って事。これは”変な太陽の塔”ではなく”変な塔”と言う名の塔だ。
[PR]
by banpakutantei | 2005-06-10 10:38 | 万国博 | Comments(0)

今日も嘆く。

d0065737_0462089.jpg昨日も解体を嘆いたが今日も嘆いている。思えば年中嘆いている...何でもかんでも嘆いている..いっそ”嘆きのブログ”とタイトル変えようか...変えるの簡単だし..

で、左の写真は私が撮影したのではないが、この工事現場のフェンスには解体の様子が数枚飾られている。それを写したのだ。

これはタワー解体時には無かった事だ。私の様な遠方の者にも解体の様子を解り易く伝えてくれている。これを、粋なはからい、と言うべきなのか?
[PR]
by banpakutantei | 2005-06-09 01:39 | 万国博 | Comments(4)

太陽の塔だけ残しておけば

d0065737_022437.jpg
”万博ツインズ”ホールと美術館は完全に無くなっていた。覆面マジシャンが隠した訳ではなかったのだ。彼の仕業だとしたらちょっと首を回せば見えてくる筈。種も仕掛けも無い。完全消去。

またもや、1970年のさようなら。太陽の塔さえ残しておけば良いのだ。彼らはきっと、そう考えているのだ。維持費のかかる建物はお荷物。どんどん壊す。壊す予算を是非、保存に廻そうなんて気はサラサラ無いのだ。
[PR]
by banpakutantei | 2005-06-08 02:17 | 万国博 | Comments(4)

”あるべきもの”の無い風景

d0065737_0143480.jpg
このブログも遂に3回を超えた。何とか三日坊主はクリアした訳だ。簡単、お手軽と言われるブログだが三日坊主だけは避けなければならぬと硬く心に誓ったものだ。さて感動的なくらい爽やかな万博公園。そこに万国博ホールと美術館が無いのは既に知っていた。

ここに来たのは昨年10月以来。その時は未だホールと美術館は残っていた。約半年。彼らは抹殺された。うしろから出現した日本庭園。”あるべきもの”が無い風景だ。消えてはいけないものが消されてしまった風景。全部まるっとお見通し...状態。超常現象?はたまた覆面マジシャンが消してしまったのか?
[PR]
by banpakutantei | 2005-06-07 00:58 | 万国博 | Comments(2)

太陽の塔と鯉のぼり

d0065737_23445865.jpg
6月なのに、何故か鯉のぼり。ブログだが日付けに忠実に書くなんて困難と言うより無理。大体昨日は一日、ダラダラと過ごしたので書くことなんて思いつかない。子供の5月人形も、やっと片付けた。

そんな訳で先月の事を書いている。この日の万博公園は前日の雨もあがり見事な五月晴れ。鯉のぼりも私も、感動的なくらいの気持ち良さ。その前々日の夜9時頃、急遽大阪行きを決め前日から大阪にやって来ていたのだ。
[PR]
by banpakutantei | 2005-06-06 00:09 | 万国博 | Comments(0)

万博遺跡巡礼の旅

d0065737_0391076.jpg
B級スポットのA級サイトのAさんから伊豆の戸田(へだ)
に大阪万博ソ連館の展示品が残る資料館があるとの
情報を頂戴し早速現場に急行した。

詳細は小田原建築探偵にて鋭意製作中だが、この
小さな漁村に何故、ソ連館の展示品が???
ここにも、ひとつの物語が..深い..大阪万博。
[PR]
by banpakutantei | 2005-06-05 01:08 | 万国博 | Comments(0)

今日の一冊

d0065737_2314653.jpg

先月ヤフオクで¥51000まで跳ね上がった1970年新建築
大阪万博特集を格安でゲット。

でも同時期、薄っぺらい万博資料を熱くなって高額で落としてしまったのでトントン。

建築雑誌の万博特集はパビリオンの写真がいっぱいで面白い。
[PR]
by banpakutantei | 2005-06-04 23:28 | 万国博 | Comments(0)