EXPO70に見えるもの。別府都市伝説。

d0065737_23535458.jpg前回、婆さんが教えてくれた貴船城以前にあったとされるビルマ館は、年代から言っても在りようが無かった訳だが、婆さんが見たと思われるビルマ館の様なものが気になった。

婆さんの話に確かに、おかしな箇所はあった。貴船城以前にあったとされるビルマ館の話が途中で別府タワーに変わっていたりしたからだ。

「それでな、その建物は壊されたんだが上の部分だけ残っとる。」「えっ?残っている?何処にですか?」「北浜って言うて駅の方じゃ。」「北浜?」「そうじゃ。」「北浜って?別府タワーの事?」「そうじゃ。」

「そうじゃ。」って、いくらなんでも別府タワーは違うでしょう。通天閣よりも新しく東京タワーよりも古い別府タワーは今年で50歳。同じ設計者によるタワー六兄弟の三男。万博よりも10年以上古いので使いたくても使えない。

しかし別府タワーはビルマ館の上の部分だった。って...「似ている。確かに。違うけど、凄いよ婆さん。ビルマ館の写真から別府タワーが出てくるなんて...あれは確かに”エキスポ70”に見えるものだ。」 比較してみる。

空振ってしまったが貴船城から乗ったタクシーの運転手さんにもビルマ館の写真を見せた。最初は「いやぁ知りませんねぇ。」と言ったが「あれっ?これって..」「運転手さん見た事ありますか?」「いやぁ。何処かで見たような記憶があるんだが。こんな処にって。」「運転手さん、思い出して!私をそこに連れてって..」

「うーん。」運転手さんは何かを思い出そうとしていた。「運転手さん!がんばって!それっ!」「えーと、あれは何処だったかなぁ...」運転手さんは遠い記憶の深海に沈んでいる、かすかな風景に手を伸ばしている様だった。この街の何処かで見たもの。それは深海魚の様に僅かな光を放っていた。

「あー駄目だ。思い出せない。すいません。」掴みかけた風景は、記憶の底に再び沈んだ。今思えば運転手さんが見たかも知れないものは あの畑にあって朽ちて行ったビルマ館の上の部分だったのかも知れない。

別府タワー展望台の写真はこちら
[PR]
by banpakutantei | 2009-06-29 01:16 | 万国博 | Comments(4)
Commented by gop at 2009-06-29 12:21 x
ビルマ館の記事、興味深く拝見させて頂きました。
周りの風景から別府鉄輪温泉近辺とお見受けしましたが、
建つ事も無くこのまま朽ちて行くのでしょうね。

スズキの電気自動車、先日完成した歴史館に展示されたそうで。
http://www.suzuki-rekishikan.jp/
近々見に行ってみようと思ってます。
Commented by banpakutantei at 2009-06-30 00:40
gopさん こんにちは
ズズキ歴史館 土日も予約可の様で これなら
行けそうな感じです。

少し前のカンブリア宮殿に会長が出演されて
いらっしゃいましたがスズキって凄い会社だなぁと
再認識しましたが今となっては要点を殆ど忘れて
しまった凡人な私です。

歴史館に行って改めて修イズムを少しでも
習得してきたいです。
Commented by FZIRO at 2009-06-30 17:22 x
ビルマ館の別府現地の都市伝説、興味深いですねぇ…。
おばあさんのはともかく、運転手さんのは何を見たんでしょうか?
以前に書いてらした大浴場の中の建物ですかね?

私はタワーマニアでもあるんで別府タワー内部の写真も興味津々でしたが、
改装されて小綺麗になってるみたいですねぇ…。
時代の流れとは言え、もっと昭和っぽさムンムンだった頃の
雰囲気を残していて欲しかったです……。
Commented by banpakutantei at 2009-06-30 23:13
FZIROさん こんばんは
会場模型のお返事、書こう書こうと思って延び延びになってしまい
申し訳ありませんでした。ビルマ館には、ちゃんと竜も付いていて
素晴らしいかったです。大屋根の延長のアイディアも凄いです。
また お邪魔させていただきます。

運転手さんは「鉄骨で」などとおっしゃられていたので
多分 上の部分が置いてあったのを見たのではないかと
思われます。

別府タワーに昇ったのは日曜日の午後2時くらい。なのに
展望室にいたのは私だけでした。磯崎さんのグローバル
タワーにも昇ってみましたが、やはり展望室には私だけでした。





<< 紅白で歌って欲しいのは”愛しつ... 白蛇と言えば小柳ルミ子の白蛇抄... >>