太陽の塔だけ残しておけば

d0065737_022437.jpg
”万博ツインズ”ホールと美術館は完全に無くなっていた。覆面マジシャンが隠した訳ではなかったのだ。彼の仕業だとしたらちょっと首を回せば見えてくる筈。種も仕掛けも無い。完全消去。

またもや、1970年のさようなら。太陽の塔さえ残しておけば良いのだ。彼らはきっと、そう考えているのだ。維持費のかかる建物はお荷物。どんどん壊す。壊す予算を是非、保存に廻そうなんて気はサラサラ無いのだ。
[PR]
by banpakutantei | 2005-06-08 02:17 | 万国博 | Comments(4)
Commented by 彩雲4号 at 2005-06-08 12:47 x
>>太陽の塔さえ残しておけば良いのだ。
↑彼らはきっと本当にそう思っているのでしょうね(涙)
あの歴史的なイベントはどこに・・・
Commented by banpakutantei at 2005-06-08 16:53
>>太陽の塔さえ残しておけば良いのだ。

全部、ぐるっと、まるっとお見通しだ! そして次なる標的は...
Commented by kuri at 2005-06-08 22:19 x
神戸の広陵町にあるカンボジアパビリオンを検索してたらここへ。
先日、みんぱくに行きました。(特別展)太陽の塔が大好きなのですが、万博自体が好きなんです。けど、エキスポタワーも美術館もなくなったし。>そして次なる標的は...  !?
すてきなサイトですね。熟読しますっ。
Commented by banpakutantei at 2005-06-09 01:45
kuriさん、こんにちは
数箇所のサイトを見ると愛知のカンボジア館もおもしろそうですね。
前回は行きそびれたので次回は..


<< 今日も嘆く。 ”あるべきもの”の無い風景 >>