07 マニアエキスポ。マグリット兄弟。

d0065737_14385138.jpg07マニアエキスポのちらしの裏面を見て驚いた。何と、せんい館に展示してあったマグリット人形の写真が写っているではないか。

博物館に展示されるべき貴重なせんい館の人形が鉄鋼館にやってくる。えっ本当に...へぇぇ..良く引っ張って来たなぁって..流石。

万博閉幕後ばらばらに、なってしまった20人のマグリット兄弟。館長さんの話では展示されたのは”六男”のマグリットさんで、腕を外すとマジックで番号が書いてあるのだそうだ。神戸で保存されていた一体で、その方の家の二階の窓から苦労して降ろしたのだそうだ。

降ろしたと言う事は、以前は二階まで持ち上げた事もあると言う事...おぉ...確か二階から紐でいわいて降ろしたと言っていた様な気が...まさか何にも包まないでと言う訳では無かったと思うが...何にも包まれないで吊り下げられて降りてくるあの巨体を想像すると...その図を見てみたかった。 

そして今回、ぎんがてつどうさんが録音していたこの人形の声とドッキング。当時大きな機材を吊り下げて拾った会場の貴重な音源の数々。それがCDとして販売されたが、その中に収録された人形の声。初めて聴く人形の声。こもっていて低い声を想像していたが、全く違う印象。中音域と言うか、何かのインタビュー音源の様な..買ってきたCDを文字にすると画像の様な言葉を話していた。つまりぃ、やはりぃとか... 

これを読んで下さっている方の中にも、”嫁さんに内緒で買ってしまったもの。”をどう切り出そうかと悩んだ経験のある方がいると思う。...館長さんだってウルグアイ館の柱を自宅に運んで来た時は、どうだったのだろう。

もう十年以上前の話。地元の骨董屋で、高さは80センチはあろうかと言う不動明王立像と出会った。良い顔をしていた。元々、仏像が好きで何れは、本物を手元に置きたいと考えていた。それまでも幾つかの仏像を骨董店で見てきたが、なかなか気に入ったものは無かった。あった時は手が出ない値段だったり...

店主の「仏像との出会いが大事。今回を逃すと...」との常套手段にも後押しされ購入を決めた。2.3日中に取に来ると..さて...嫁さんに、どう切り出すか...。

明王様なので当然 怖いお顔をされている。明王様の怖い顔と明王様より更に怖くなりそうな嫁さんの顔がだぶる。実は仏像を買ってしまったのだけど...しかも、そこそこ大きい。恐る恐る切り出してみた。

かくかくしかじか...と...その頃毎年、年に二回は毎年家族で奈良に行っていたのが幸いしたのか嫁さんも仏像が我が家に来る事を許してくれた。それは天女の微笑みに見えた。

さて骨董屋から車のトランクに明王様を乗せ、運んできた。当時マンションの三階に住んでいた私達。車のトランクから三階までどうお運びするか...途中で近所の人に見られたら...変な宗教でもやっているのではないかと疑われたりしないだろうか?

2人で階段で誰にも遭遇しない事を祈りながら運び込んだ。何も包まれないで階段を登っていく明王様。途中で誰かに逢ったら驚かれる事必至。

「○○さん、随分マグリット人形がお好きな様なので...丁度行き先が無くて困っているマグリット人形があるのだけど...ええと これは 8号って書いてあるなぁ 八は末広がりで縁起もいいし。どう?魔除けに..絶対にもう出ないと思うよ。」なんて話があったとしたら..?いかんせん、あの姿である。あの表情である。あの巨体である。どうやって家に搬入する?

「実はさぁ...無断で買ってしまって本当に申し訳ないと思っている。...でもどうしても欲しくって...万博のせんい館ってパビリオンに展示されていた人形で...あんまり愛嬌ないんだけど...どちらかって言うとパッと見 結構不気味なんだけど...でもさぁ慣れてしまえばさぁ... あの不動明王だって最初は怖かったじゃないか...それに こんな重要文化財級の人形 今回逃がしたら二度と巡って来ないよ。

置き場?外の軒下?駄目駄目。直射日光に弱いんだ。それに近所の人が怖がるし。とりあえず玄関の中に置いておこうよ。ドンって。ピザーラの配達、びっくりするよ。

新しいヴィトンの鞄?勿論、良いよ。今から本店行ってみる? で...どんな人形なのかって?ケンタッキーの人形の従兄弟って感じかなぁ。まぁ来てからのお楽しみ。だって先に写真みせちゃうと絶対に駄目って言うだろう...」 
[PR]
by banpakutantei | 2007-11-12 00:33 | 万国博 | Comments(2)
Commented by まつかぜ at 2007-11-16 14:24 x
実際、あれだけの大きさの不気味な(知らん人にとって)人形を30年以上保存してきたことに敬意を表したいです。中々出来ることではないです。以前、なんでも鑑定団に「ビートルズ来日時に乗ったリムジン天井のサイン」ってのが出ましたが、車自体は廃車してしまって天井クロスのみ乱暴に切り取られたものでした。とても悲しい気持ちになったのは私だけではなかったようで、石坂さん始め鑑定の先生方も憤慨していことを思い出します。
Commented by banpakutantei at 2007-11-17 00:22
>人形を30年以上保存してきたことに敬意を
確かにそうですよね。少しだけ聴いた話では、今度持ち主が代わるかも知れないそうです。(結構有名な文化人の方)

ビートルズのサイン そんな事があったのですね。リムジンに書いた事の
価値が解らなかったのでしょうね。まぁ車なので置き場所にも困ったのでしょうが...


<< 07 マニアエキスポ。紅の回廊。 07 マニアエキスポ。完売御礼。 >>