動く○○。

d0065737_9433925.jpg動く○○と言えば...標的。か。♪動く標的 狙いをつけて♪前野曜子のハスキーな声が蘇る。「蘇る金狼のテーマ」は運転中に良く聴く曲だ。気分は松田優作と言うか場末のスナック。in奥のボックス席の片隅。

多分、日本中でこの曲が掛かる頻度が一番高いのが私の車ではないかと思っている。今この時、日本中でこんな曲を聴いているのは多分私だけじゃないかって..思われる曲が沢山掛かるのが私の車。

運転中は高音量でズンドコ聴いている。高速運転中など車を降りると耳がキーンってする事もある。良く信号待ちでも窓を開けお構い無しにズンドコしている車がいるが、こまめにボリュームは下げる。何故って..窓を閉めていてもズンドコズンドコ外に音が漏れるって知ったからだ。

つまり信号待ちの間、交差点にいる人にズンドコしている曲が解ってしまうからだ。私だって交差点で、どこからか冠二郎が聴こえてきたら ん んってなる。「こんな交差点でムサシを聴いているのは、どの車だ」って見渡すだろう。ズンドコさせるなら「きよしのズンドコ節」ではそのまますぎるか...

以前、神田神保町の交差点で軍歌しか掛けないと思っていた街宣車がユーミンの「ブリザード」を流しながら走って行ったのを見たが、あれは...シュールな光景だった。何故にユーミン?何故にブリザード?神保町が丁度スキーの店が立ち並ぶ街であった事とは無関係だろうが...無性にスキーに行きたくなった。

さて動く...歩道である。大阪万博で初お目見えしたのかと思っていたがそれ以前に大阪梅田に登場していたそうだ。その頃小田原では新しく出来たデパートに下りのエスカレータが登場したと大騒ぎとなり、今までシングルだった幅がワイドとなっては珍しがっていた。

そんな時、大阪万博には立ったまま平行に移動させてくれる動く歩道があると知った。さすが未来都市。未来の街には動く歩道が張り巡らされるんだなぁと、いつか来る未来の街を想像した。未来の街はあまり歩かなくっても良いんだって...

エスカレーターが平になった物体、動く歩道登場には衝撃すら覚えた。ちなみに写真はエスカレーターではない。エスカレーターでこの様な写真を撮ると在らぬ疑いを、かけられるかもしれないので注意が必要だ。

動く歩道か、歩く歩道か論争、止まっているのと歩くのと、どっちなんだ議論。右と左、どちらを開けるのか、この際決めよう運動。このよぉく見てみればコンベアではないかの物体にはハッキリしていない点が多くある。未確認移動物体とでも言おうか。現在では駅 空港 など様々な場所に普及している点は、あの頃想像した未来の街に近いものがある。

中でも空港では絶対に必需品なのではないかと思っている。搭乗口がやたら遠い処だったりした時に何度も助けられた。この時は「どいて、どいて」と走ったものだ。動く歩道を走ると8マンになった気がする。洒落た言葉で言えば「風になる」って感じ。必死に走りながら「あぁ俺は今、風と一体になっているんだ」って...

動く歩道によって歩く事が殆ど不要と感じられた未来である現在、歩く事が不足してしまった未来都市。あの頃メダボなんて単語は存在しなかっただろう。そんな未来都市で私は今、移動する為では無く健康の為に歩いている。
[PR]
by banpakutantei | 2007-06-16 13:49 | 万国博 | Comments(9)
Commented by 金魚花火 at 2007-06-20 10:30 x
大阪万博の三菱未来館で円谷英二氏が手がけた特撮映像が、「ハワイ・マレー沖会戦」のDVDの映像特典で見れますよ。僕はTSUTAYAでレンタルして見ました。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%8F%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%AC%E3%83%BC%E6%B2%96%E6%B5%B7%E6%88%A6-%E4%BC%8A%E6%9D%B1%E8%96%AB/dp/B00005LPFH
ここで見れる映像はあくまでも特撮映像そのもので、未来館の模型展示は全く見ることができませんが、それでも十分満足できるものだと思います。ゴジラシリーズでおなじみの伊福部昭氏が手がけた重厚な音楽も良かったですね。実際、「火山」のテーマは、1972年の映画「地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン」のオープニングにも使われました。
Commented by 金魚花火 at 2007-06-20 10:36 x
それから、愛知万博の長久手日本館で大人気だった「地球の部屋」ですが、今では東京・上野の国立科学博物館に移設されています。
http://www.kahaku.go.jp/news/2006/theater360/index.html
僕は05年の夏に長久手日本館に入りましたが、ホント、地球の部屋は凄かったですよ。サバンナで象の群れが歩いているシーンは、映像ではなく僕ら観客のほうが移動していると錯覚しそうでした。
Commented by banpakutantei at 2007-06-20 23:33
金魚花火様 コメントどうもありがとうございます。
メール返信も致せず申し訳ありませんでした。
長久手日本館の地球の部屋 東京に移されたのは私にとっては
本当に良かったです。未だ混んでいますか?
是非 行きます。 愛知三菱未来館も関西(場所を忘れました)に移されているそうですね。こちらも行きたいです。
Commented by よし坊 at 2007-06-22 01:00 x
GTM様、こんばんは。科博のTheater360ですが3回見に行きました。
土曜日に行った時は10分ぐらい待ちましたが、愛知万博のあの混雑ぶりを思うと、かなり拍子抜けします・・・
愛知万博の時は「青の輝き」と「緑のささやき」しか見れなかったので、「生命(いのち)のきらめき」を見られて良かったです。ただ、出来は「青の輝き」が一番良いと個人的には思うのですが・・・
4月から「リピーターズパス」が導入されてます。1000円払うと1年中フリーパス!普通に入ると600円なので、2回入れば元が取れます。しかも、音声ガイドが初回は300円ですが、2回目からは無料!これはお奨めです。
Commented by banpakutantei at 2007-06-22 08:46
よし坊様 こんにちは
そうですか 未だ あまり混雑していないのですね。チャンスです。
リピーターズパス 是非購入し 夏休み前に行きたいと思います。

あさってはラオス館に行ってきます。
YouTube用 ラオス館映像完成しました。さてうまく UP出来るか? 
Commented by 金魚花火 at 2007-06-25 15:13 x
>管理人さん

愛知万博の三菱未来館のシアターの移設先は長崎のハウステンボスです。
http://www.huistenbosch.co.jp/amusement/detail/3080.html
ハウステンボスには同じく愛知博の三井・東芝館のシアターも移設されていますよ。
http://www.huistenbosch.co.jp/amusement/grandodyssey.html
Commented by banpakutantei at 2007-06-25 20:21
金魚花火さん こんにちは

あぁ 長崎でしたか... ちょっと遠いですね。

九州はなかなか 行く機会が無いですが三菱が一番
気に入っていたのでもう一度見てみたいです。
Commented by 金魚花火 at 2007-06-26 18:40 x
>管理人さん

僕は大阪市在住ですが、愛知万博には計3回行きました。そのうち三菱未来館には2回入りましたね。個人的には三菱が一番面白かったです。
メインシアターだけでなく、最初のゾーンでのwakamaru1号君と2号君のトークも面白かったですねえ。ハウステンボスでもwakamaruロボはいるのでしょうかね?
Commented by banpakutantei at 2007-07-06 21:20
金魚花火さん とにかく 行ってきます。


<< ディープな○○。 人間○○。 >>