2007 謹賀新年

d0065737_1171435.jpg新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくおねがいします。年頭の写真は、やはり縁起物の太陽の塔(縮小して粗くなっちゃたけど)。撮影は昨年9月のもの。今までに何枚も太陽の塔を撮ったけど、こんな晴天ををバックにした太陽の塔は初めて撮れた。

2007年、万博も37年も前の出来事となってしまう。ついこの間、30周年、35周年だったのに...”ちょっと昔”と言うよりも”ちょっと昔より昔”の出来事だ。”10年ひと昔”と言うならば”3.7昔”も前の出来事。「昔、昔大阪千里丘陵で..」って話される日も近い。

そんな昔の出来事を未だ追いかけている理由を一言でうまく説明することは出来ないが37年前に”趣味 大阪万博”と言うのが形成され途中中断はあったもののそれが継続しているのかも知れない。

趣味と言う言葉よりも”○○している時が好き”のがしっくり来るのだけど..この都合の良い二文字でくくられる事が殆どだ。”趣味 旅行”.”趣味 音楽鑑賞(古い?)”とか”趣味 読書”.”趣味 映画鑑賞”.”趣味 ゴルフ”等等....趣味○○に入る言葉がいったい幾つ存在するのか解らない。”仕事が趣味”って凄い人にも時々出会う...

”で どんなの聴くの?”とか”で どんなの読むの?”とか話が繋がる訳だ。”趣味 盆栽、陶芸、など”ほぅ?”となるものもあるが..”趣味 大阪万博”となると ”ん?..” って事になる。”何?”って事になる。

大阪万博を知らない方には先ず「1970年に大阪でさぁ、日本万国博覧会って言うのが開催されてさぁ..その時未だ○才だったんだけど...」から説明していかなければならないので大変時間がかかる。..知っている方にも”かくかくしかじか”と説明しなければならない...

で...何か趣味欄に書かねばならない時は丸っきり嘘では無いが読書と書くようにしている。”最近はどんなものを読みましたか?”の鋭い突っ込みには”まぁ 色々とね...”と答える様にしている。”趣味 旅行”でもいいか..”最近はどんな処に行ったの?”と訊かれれば”えーっと大阪かなぁ、その前も大阪だし..そう言えばその前も...”。やっぱり趣味の欄には読書と書いておこう。
[PR]
by banpakutantei | 2007-01-03 02:28 | 万国博 | Comments(0)


<< 縁起物2007。 大晦日~聴きたいのは”夫婦善哉... >>