バイキング船動き出す。

d0065737_1452379.jpg先週舞込んだ一通のメール。夏のスカンジナビアキャンペーンの効果が早くも現れたのだろうか?内容は札幌のあるコミュニティラジオで一週間程、移築後のスカンジナビア館について盛り上がっていると言うのだ。パーソナリティの方が子供の頃、訪れた正式名スカンジナビアンパビリオンを懐かしがり調べているそうだ。

残念ながらこの放送を聴くことが出来る地域に住んでいない。スカンジナビア館の新たな情報。「大変だ!大変だ!」と牛鍋蝸牛さんにメールを打つ。で、牛鍋さんもブログに書かれている様に、ここ数日メールのやりとりをしている。ラジオ局にも「私は、かくかくしかじかな」物好きですが、放送した内容を教えて欲しいとメールを打った。パーソナリティの方から短いながらも返信頂いた。

そこに書かれていた幾つかの仰天事実と確認中で未だ事実と言えない仰天な事柄。仰天指数はかなり高い。という訳で長く停泊していたバイキング船が少し動きだした。こんな時にはバイキング。大音量。いかん!窓が開けっ放しだ。吼えるアニキがここにいた(中盤)。扇子のおじいさんの時の放映分が見たい。

毎日届く、沢山のスパムメール。貴重な情報を送ってくれる親切な方も、おられるので目を凝らす。内容に相当数のキーワードを設定をしても削除ホルダーに入らず、すり抜けてくる突貫小僧。件名に”重要な連絡です。”や”ご無沙汰しております”って多い。差出人も普通の名前。確かにご無沙汰している人は多い。迷う。”連絡させていただきます。”...迷う。

もし万博に関する重要な連絡だったら...。”あのね...”・”実は...”...迷う。男で”あのね...”は無いか。”これだけは、どうしても貴方に伝えなければならないから”...切迫感があり、かなり迷う。万博情報には件名に”緊急!万博遺跡の件”とか”世紀の発見!スカンジナビア館の件”と入れてもらえると助かる。”○○山中にあの○○パビリオンが...”ときたら...
[PR]
by banpakutantei | 2006-09-16 16:38 | 万国博 | Comments(0)


<< 小田原で平山三紀のライブがあり... S氏来日。 >>