カウントアップ EXPO70パビリオン公開から186週。

d0065737_15213725.jpg”エキスポ70に見えるもの”何度目かのリターンズ。上は代々木第二体育館。その下は名古屋駅前のオブジェ。どちらも美しいソ連館の後姿を連想させる。

代々木第二なんて、これ見てソ連館イメージしたんじゃない?って位。オブジェの後ろに見える大名古屋ビルヂングは丁度約1年前閉館し、その姿はもう無い。

本サイト小田原建築探偵の最終アップから早2年。月日の経つのは本当に早いけど、その間製作していなかった訳でも無い。

現在でも製作中のものが何本かある。製作中と言えば聞こえが良いけど、要は途中で中断したまま現在に至るって事。

d0065737_15222381.jpgそんな、幾つかの塩漬けしすぎた物件の中からやっと一つ「ソ連館の遺品」を完成させアップしました。振り返れば当ブログの記念すべき第2回の記事。2005年6月。ソ連館、鋭意製作中とある。

当時、直接の面識はなかったけど、この物件を自分のサイトにはアップせずメールで教えてくれたのが大人気サイト「動物園・B級スポット大好き!」を開設していた荒川聡子さん。

早速、現地には行ったものの「直ぐにアップ」しますと言いつつ2011年に荒川さんは急逝されてしまった。残念だった。ブログに貼ったリンクは切れてしまっているけど未だ見ることは出来る。

d0065737_15224963.jpg又、万博友達の篤乃さんから「ソ連館について作りたいから」...と今回使用した写真の一部をお借りしたのが2008年2月。

あれから5年。御本人も貸した事すら忘れてしまう程、間が空いてしまった。

鋭意製作8年。その間ずっと製作していた訳では無いけどソ連館のテッペンの行方をずっと待っていて今日に至ったのかも知れない。

で...アップしたって事は見つかったのか?...って事になるのだが...残念ながら未だ見つかっていません。情報求む!

小田原建築探偵はこちら
[PR]
by banpakutantei | 2013-09-23 01:09 | 万国博 | Comments(0)


<< カウントアップ EXPO70パ... カウントアップ。TOKYO 2... >>