カウントアップEXPO70パビリオン公開から1日目。

d0065737_028755.jpg「あぁ、あの日はあそこに行って、その後ここに行って、それから..あぁ あんな処にも行ったんだなぁ。」

断片的な記憶が点から線に...画像データを探していると、その日の行動を順番通りに思い出す事が出来る。

反面「あぁ...こんなにも折角撮った写真を眠らせているんだなぁ。」結局、アップするタイミングを逃してばかり。

「その日の写真はその日のうちに...」「フィルムは熱い内に焼け。デジタルだけど。」せめてその週のうちにアップすれば更新頻度も高くなる筈なのに。


d0065737_0282249.jpg前回EXPO70パビリオン公開時の写真を探していたら、その翌日 ”弁天埠頭の万博マークが入った看板の現在を知りたくて”訪れていた事が解った。

弁天埠頭の万博看板。そう2003年、訪れた弁天埠頭の旧フェリーターミナルにてS氏が発見した万博マーク入り大阪の路線が描かれた看板だ。

「万博を忘れないで...」。あの日(見知らぬ)彼が、もう2度とやって来ない大阪の熱い日々を思い出しながら、万感の思いを込めて白く塗りつぶしたに違いない桜のマーク。

d0065737_0285456.jpgあれから今年で丸10年。お蔵入りしていた画像を引っ張り出すには丁度良いタイミングだ。

と言っても、この時は「あれから7年」だった。「あれから7年、あの万博看板はどうなった?」と訪れてみると...あった。無事に残っていた。本当に時間の止まった建物の前に万博看板を確認した。

傍にあった日に焼けたきった見本が入った自動販売機。7年前と変わっていない気がした。中身もそのままと言う事はないだろうが...。
d0065737_0291142.jpg違っていたのはビルの部外者の入場を規制する張り紙が多かった事。

あの時、S氏とコーヒーを飲んだ店。この日のこの時間には営業していなかったけどタイムスリップグリコ大阪万博編が飾ってあった。リメンバー・EXPO70が此処にもあった。

「あれから7年」から更に「石の上にも3年」...万博看板の現在は不明だ。また今度、大阪に行った時には確認してみなければならない。

10年前の万博看板はこちら
[PR]
by banpakutantei | 2013-03-31 02:56 | 万国博 | Comments(0)


<< カウントアップ EXPO70パ... カウントアップ EXPO70パ... >>