カウントアップ EXPO70パビリオン公開から106週。 

d0065737_17434955.jpgTARO100祭「顔は宇宙だ」展の時、昭和37年の岡本かの子文学碑完成記念品の太郎のデザインが入った結構黄ばんだ手ぬぐいが売ってた。

迷って買わなかったけど...あれは買っておくべきだったなぁと今になって後悔している。もう売っていないかなぁ。

約一年前、岡本太郎展で買って来た”赤のイナズマ”手ぬぐい右左セット。 右の稲妻と左の稲妻のどちらにするか迷ったけど何となく”向かって右のイナズマ”を手ぬぐいより遥かに高い額に入れてみた。

”使うのが勿体無い手ぬぐい”を売っている店は良くあるけど普段周りにいる人で...手ぬぐいを使っている人を殆ど見ない。もらう事が多いのも圧倒的にタオルだ。

お祭りをしている人、剣道をしている人、落語をしている人、時代劇に出てくる人、ハタキをかけている人、蕎麦を打つ人、作務衣を着ている人、どじょうをすくっている人、お遍路している人....に”使われている手ぬぐい”位しか思い浮かばない。

猪木がバッと脱いだ闘魂ガウン。首に掛かっていたのが闘魂手ぬぐいでは絵にならない。流血して額に巻かれたのはやはりタオルだった。

そう言えば、「何でも鑑定団」に最近登場した故三沢が飲み屋のマスターにあげたと言う試合入場でも着用したエメラルドガウンの鑑定額は何と「70万。」.....悲しい程、安かった。
[PR]
by banpakutantei | 2012-03-25 21:22 | 万国博 | Comments(0)


<< カウントアップ EXPO70パ... カウントアップ EXPO70パ... >>