カウントアップ EXPO70パビリオン公開から ちょっと待ってよ もう31週。

d0065737_183815.jpgEXPO70パビリオン公開前のカウントダウンから始まり、31週前からブログタイトルを「カウントアップ EXPO70パビリオン公開から○○週」と続けているのには訳がある。

それは...座右の銘「継続は ちからなり」では無く単に「楽だから...」と言う事に他ならない。タイトルを付けるのは、以外と難しい。何気ないタイトルだけど、内容をギュッと濃縮しなければならない。

元々、長々と書かなければ伝えたい事が、お伝え出来ない故、僅か数文字にそれを表す事が出来ず、本文は出来ているのにタイトルが思い浮かばなくて更新が遅れる事が何度もあった。

タイトルは後付けなので半分ウトウトしながら本文を打ち、「さてタイトルは...」と腕組みをした処で眠りに落ちるのが、ひとつのパターンでもある。パソコンの前で居眠りから醒めたものの保存されないまま消えた本文。

エキサイトの場合、保存機能の様なものが付いていないので翌日、前日書いた物を思い出しながら再び本文を作る。一部思い出せない。腕組みをして、その日も眠りに落ちる。間が空く。それを楽にしてくれたのがタイトルのワンパターン化でもある。

で「楽だから...」とカウントアップをどこまで続けるか?楽して生きていたいのに楽して生きていて良いのか?と自問してみる。どこかで節目はないか?そうだ30週位を節目としてみるか。と考えていた処30週目の更新を怠ってしまい31週になってしまったので、長々書いてしまったけど、もう暫くは楽な方で行く事にした。

それで大阪に来たのは31週間ぶり。31週前、大阪に来た時の写真を探してみた。新世界に来ていたのは確認出来たけど、此処には来ていなかった。だから31週前の此処がどんな様子だったのか解らない。見た限り工事は昨日今日始まったばかりでもなさそうに見える。

通天閣に飛んでっちゃいそうな名物デルビス・ザ・コースターを有したフェスティバルゲートの解体が進んでいた。新世界の賑わいが、すぐそこにあるのに、ガランとしたままの空間。いつか再開したら”デルビスの頂き”からの一瞬の通天閣をカシャって撮りたかったけど、そのレールは既に途切れていた。

10年10月10日のフェスティバルゲート解体の様子はこちら

以前デルビス・ザ・コースターに乗った時のブログはこちら
[PR]
by banpakutantei | 2010-10-19 02:30 | 万国博 | Comments(4)
Commented by masae at 2010-10-21 22:53 x
こんばんは。 きょうは貴重な”太陽の塔”を有難うございました~ ネットで見ていた、憧れのお品。。。そんな大切なものを、お借りしてしまって、申し訳ありませんでした。
また、じっ~~~くり観察させていただきたいと思います。
どうしましょう!欲しくなってしまいそう・・(笑)
Commented by banpakutantei at 2010-10-24 03:15
未だ販売されていますので 縁起物として 是非 手元に。
魔よけ にもなります。 
Commented by 彩雲4号 at 2010-10-26 21:50 x
え?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
フェスティバルゲートってついに無くなったのですか?・・・・・。
あそこ思い出の地だったんです・・・・・・・・・・・・・・・・

涙・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Commented by banpakutantei at 2010-10-27 20:42
彩雲さん こんにちは

解体の事を全く知らずに、この風景に出くわしたもので
かなり衝撃的な光景でした。

あれから約3週間弱 現在の状態が確認出来ませんが
この写真を見ると コロシアムの様な感じがしますね。 

>あそこ思い出の地だったんです・・・・・・・・・・・・・・・・

どんな 思い出なのかは存じませんが

ドットの長さ から 心中 お察しいたします。


<< カウントアップ EXPO70パ... カウントアップ EXPO70パ... >>