カウントアップ EXPO70ホール公開から、もうすぐ15週間。

d0065737_0381340.jpgサッカーワールドカップ協賛。いや便乗第三弾。本日のテレビも昨日朝から日本対デンマーク戦のあおりVだらけ。既に30時間以上前から始まったカウントダウンもあと僅か。そんな時間に、こんなブログを書いているので多分、起きていられないだろう。

前試合に引き続き、運命のキックオフと聞いて、ふと思ったが、最近は”運命のゴング”が鳴るゾクゾクする格闘技戦にお目にかかれていない。

大阪万博デンマークと言えば当然、北欧五カ国が参加したスカンジナビア館が思い浮かぶ。約六年前、北海道石狩に移築され、その後解体され何も残っていない(様に見えた)テニスコートとなっていたスカンジナビア館。

何も解らなかったスカンジナビア館の、その後は様々な方の御好意で、幻の姿の一部を知ることが出来た思い入れの深いパビリオン。「幻のスカンジナビア館~PART3」は今年中には公開する事が出来るかも知れない。

何も残っていない様に見えたテニスコートから少し離れた場所からは近年、そのパビリオンの意匠を代表するカケラが発掘された。移築されたパビリオンの図面も発見されたが石狩湾に深く沈んだ。上海万博ではスカンジナビアとしてでは無く、デンマーク館として出展しているらしい。有名な「人魚姫」像も国外に初めて出たそうだ。

あおりVのおかげで、デンマークと言う国についても少し学んだ。レゴブロックはデンマークの玩具会社製。だと言う事も。レゴで作った万博会場。果たして可能だろうか?そして、ロイヤルコペンハーゲンもデンマーク。家に数枚あるイヤープレート。その大阪万博開催年のデザインは猫。正式名は「クリスマス・ローズと猫」で勿論、何処か北欧の国が舞台なのだろうが、パッと見、どうみても日本の民家の縁側にいる猫にしか見えない。

と書いてきた処で、あと約1時間と15分位。眠さが限界。結果は多分、朝のニュースで知る事となるだろう。そう言えば4年前も耐え切れず寝てしまったのだ。便乗ブログが続くかどうかは、今日の試合次第。

4年前の今頃を書いたブログはこちら。とリンクを貼り 同じ様に便乗していた事を知ると共に何も成長していない事を認識する。成長はしていないけど確実に老化はしている。

「幻のスカンジナビア館」はこちら。   そのPART2は、こちら
[PR]
by banpakutantei | 2010-06-25 02:07 | 万国博 | Comments(0)


<< カウントアップ EXPO70パ... カウントアップ EXPO70ホ... >>